採用情報

ネットワーク/サーバエンジニア/システム構築における「縁の下の力持ち」

システム構築に必要不可欠な通信環境(ネットワーク)の整備を行ったり、システムの中核となるホストコンピュータ(サーバー)を作る仕事を担当します。
「システム」というと、パソコンのモニターに映し出されるものを想像するかもしれませんが、業務でシステムを使うためには、システムを動かす環境を作ることが重要で、その多くは、実際にシステムを使う人の目に触れない部分になるので、「縁の下の力持ち」的な存在といえます。
また、専門性が高く常に新しい技術の知識が求められるため、努力次第でお客様からの厚い信頼を得ることができる、とてもやりがいのある仕事です。

2015年に富士通グループの一員になり、富士通製のコンピュータの提供は当然、さらに、YJK独自の37年の歴史と実績を元に、エンジニアとしての知識やスキルを生かし、あらゆるメーカーの製品を扱うことができるマルチベンダーとして、お客様の要望を満たす最適なシステムを自由に提案し、作り上げることが特徴です。エンジニアとしての知識・スキルを生かして、自由な提案ができるという醍醐味があります。
また、昨今は自分の社内にシステムを持たずにインターネット経由で利用するクラウドコンピューティングの需要が高まってきており、横浜にある富士通の大規模データセンターにて、お客様のシステムのサーバーをお預かりするサービスもYJKの新しい武器になっています。
突如発生する自然災害や、多発するITテロなどで業務を続けられなくなるリスクを少しでも軽減するために、BCP(事業継続計画)やサイバーセキュリティに対する関心が高まっており、分散化・多重化の仕組みや強固なセキュリティ対策を施す提案をすることも重要な仕事の1つです。

新人エンジニア(赤木さん)からの学生の皆さんへメッセージ・赤木の1日

学生の方のなかには、「IT業界には、PCに詳しくなければ踏み込めないのではないか」または「プログラミング言語を知っていなければ踏み込めないのではないか」と考えている方も多いのではないでしょうか。

しかし「普段バイト先で使っている勤怠システムの仕組みが気になる」「将来の為にとにかく手に職をつけたい」というのもこの業界に踏み込む立派な理由だと私は思います。

かくいう私も「1から物を作ってみたい」「手に職をつけたい」「日本郵船と富士通両者の強みがある」といった理由から、YJK Solutionsに飛び込みました。
インフラ構築グループに所属が決まってからというもの、サーバーの構築作業等で、まさに「1から物を作っている」日々です。

IT業界に踏み込むきっかけは意外と身近にあると思います。
踏み込んできてくださった皆さんとお仕事できる日を、心から楽しみにしています。

採用への応募はこちら
キャリタス就活2019 よりご応募ください。

このページの先頭へ