採用情報

システムエンジニア/プログラマーとは?/開発の上流工程から下流工程まで、すべてに携わる仕事です。

海運、港湾、航空貨物、国際複合一環輸送、3PLなど、物流・貿易関連業務に関するシステム構築の要件定義および分析から、基本設計、詳細設計、仕様作成、プログラミング、テスト、導入という一連の流れの中で、キャリアに応じた業務を担当。
基本的にはプログラマからスタートして、システムエンジニアへ、そして最終的にはプロジェクトマネージャー、システムコンサルタントへとキャリアアップしていきます。

YJKのシステムエンジニア/プログラマの特徴は、「国際物流」という専門領域において、クライアントの業務と深く関わりながら、開発の上流工程から下流工程まで、すべてに携われるということ。常に業務改革を主導する役割が求められ、責任も重いが、その分、技術者としての実力および総合力は着実に磨かれていきます。

  • SEとして1人前になるには?

    研修を受けていただいた後は、OJTを受けながら仕事をしていただきます。
    1年目は社内で仕事を行うことが多く、お客様先に出るのも先輩社員との同行がほとんどですが、 3年目くらいからは徐々に一人でお客先に出るようになるのが一般的です。
    通常3年はOJTを受けていただきますが、早い者では3年目で小規模プロジェクトのリーダーとして活躍する者もおります。

採用への応募はこちら
キャリタス就活2018 よりご応募ください。

このページの先頭へ