株式会社YJK Solutions

製品情報

SeaCASTⅡ

エンドユーザーの実運用のノウハウを結集した海運向け会計システム

  • 多通貨会計
  • 債権・債務管理
  • 航海収支
  • グループ会計
  • IFRS
  • 内部統制

SeaCASTⅡは、海運業界に特化した会計システムです。
海運業界に豊富な導入実績を持ち、海運会社に必須となる外貨建取引・ドル会社対応のほか、一般の会計システムでは対応していない海運会社に特有な便利機能が、あらかじめ標準装備されております。

こんな悩みをお持ちの皆さまに!

  • 経理部門の入力作業を分散したい
  • 業務システムとのデータ連携を図りたい
  • 意思決定に会計データを活用したい
  • 外貨に対応した会計システムにしたい
  • 売掛金の消しこみを効率化したい
  • 立替金の顛末管理を効率化したい
  • 仕組船会社の会計処理を効率化したい
  1. 簡単操作!一目瞭然!

    ①船舶と船員の日程管理をグラフィカルに簡単操作

  2. 情報共有!属人化からの脱却!

    ②船員情報、運航計画、配置計画の見える化

  3. 豊富な船員情報管理項目

    ③ライセンス・免状情報、教育履歴、乗船履歴

  4. 船員給与システムとの連携(2016年4月)

    ④様態情報、共通マスターの連携

充実した入力・集計支援希望!

  • 為替差損益自動仕訳機能
  • 決算仕訳の翌期振戻機能
  • 仕訳自由検索(簡易クエリ)
  • 他システムとのインターフェイス
  • 債権・債務管理機能

海運業界に特化!

  • 外貨建取引と外貨基軸通貨の対応
  • 多管理項目機能(船舶・次号別・船種別等)
  • 相殺精算
  • 複数会社対応とグループ会計(仕組船会社対応)
  • 航海収支決算機能

税制改正や法律にも対応!

  • セキュリティ機能
  • J-SOX法対策
  • IFPS(国際財務報告基準)対応
  • 電子帳簿対応、電子帳簿保存法対策
  • スキャナ保存制度対応

SeaCASTⅡ Owner System

造船から売船までの船舶ライフスタイルを通じた決算予測システム

船主企業の収益拡大のためには、船隊の充実を図る事が重要ですが、新造は莫大な投資であり、長期的な視点で意思決定を行う必要があります。
SeaCASTⅡ Owner Systemは、より高い決算予測を効率的に行うためのシステムとして開発されました。

決算予測シュミレーション

造船契約、借入契約、傭船契約、船費予算管理、船舶減価償却の各管理と予定情報をもとに、シュミレーション要素を使って、造船から売船までの決算予測(B/S 、 P/L、C/F)を行います。

為替予測情報

ドル建取引の為替ルートの念別推移の予測により、ドル建ての収入、支出を計算します。

変動金利予測情報

基準金利(LIBOR、TIBORなど)の年別推移の予測値により、借入金の支払い利息を計算します。

傭船料予測情報

船型ごとの傭船料レートの年別推移の予測値により、傭船料収入を傭船料レート×稼働日数で計算されます。

船費上昇率情報

船費アイテム毎の上昇率により、毎年の船費の予算額を予測します。

売船予定情報

船舶の売却額および売却日を登録しておくと、売却益の予測を行います。各種シュミレーション要素は、組み合わせをバージョン管理し、バージョン毎の決算予測を行って比較を行うことも可能です。

製品に関するお問い合わせはこちらお申し込みフォームよりお問い合わせいただけます。

製品一覧

  • 製品情報 trade N
  • 製品情報 trade N クラウド
  • 製品情報 trade F
  • 製品情報 船員給与システム
  • 製品情報 OD-HRMAC
  • 製品情報 コンテナターミナルシステム
  • 製品情報 曳船管理システム
  • 製品情報 Sea CastⅡ
  • 製品情報 TOSS SP
  • 製品情報 TOSSLOGIPRO
  • 製品情報 e-ロジソーコ
  • 製品情報 キューブマスター

このページの先頭へ